独身サラリーマンの気まぐれ日記

独身サラリーマンの日々の出来事を気まぐれで日記に書こうと思います。

広島2泊3日の旅「1日目」平和記念公園〜お好み村〜汁なし坦々麺

こんにちは。

2/9(土)から広島に旅行に来ています。

 

9:47品川発の新幹線に乗り、13:41に広島駅に着きました。

朝ごはんを食べていなかったので、新幹線の中で駅弁を食べました。

 

f:id:youshiken:20190209223127j:plain

f:id:youshiken:20190209223235j:plain

 

50品目入っているとのことです。

最近、栄養のバランスが偏りがちなので、こういうのはありがたいです。

 

広島に着いたら、まず平和記念公園に行きました。

予定では広島駅に着いたらまず、広島のB級グルメ"汁なし坦々麺"を食べる予定だったのですが、平和記念公園内にある平和記念資料館の営業時間が17時までだったのと、ガイドブックによると平和記念公園全体をちゃんと見学しようとすると3時間くらいかかると書いてあったので、平和記念公園に先に行くことにしました。

 

平和記念公園には、世界遺産である原爆ドームや平和記念資料館を含め、60以上の慰霊碑や施設が点在しています。

 

広島駅から平和記念公園までは路面電車で行きました。

広島電鉄という路面電車で広島駅から16分乗ると原爆ドーム前という駅があるので、そこで降りると目の前に原爆ドームがあります。

 

f:id:youshiken:20190209225405j:plain

 

そういえば、路面電車って今までの人生で乗ったことあったけな。1度くらいは乗ったことがある気もするのですが、思い出せません。

 

f:id:youshiken:20190209230643j:plain

 

原爆ドームは、爆心地からとても近く、原爆の爆風をほぼ真上から受けたため、建物が崩れずに残ったらしいです。

ただ、なぜ真上から受けると崩れないのか、原理は(私が)よく分かっていません。

急に話変わるんですけど、そういえば今日関東は雪降ったんですかね?

広島は、曇ってはいましたが雨や雪は降らなかったので良かったです。

 

f:id:youshiken:20190209232244j:plain

 

平和記念資料館のHPはこちら↓

http://hpmmuseum.jp/

 

平和記念資料館は本館と東館があるのですが、本館はリニューアル工事をしていて東館しか見ることができませんでした。タイミングが悪かった。。

平成31年春にリニューアル終了予定と書いてあったので、もうすぐリニューアル終わるのでしょうか。

f:id:youshiken:20190209233020j:plain

原爆ドーム被爆前の模型

f:id:youshiken:20190209233437j:plain

原爆ドーム被爆後の模型

原爆ドームは元々は広島県産業奨励館と呼ばれていたそうです。

原爆ドームは今でこそ世界遺産として建物が保存され原爆の悲惨さを多くの人に訴えていますが、被爆者からは原爆の苦しみを思い出させるので取り壊してほしいという声も多く寄せられ、原爆ドームを残すかどうかについては長い間議論されていたようです。

最終的には残すことになったのですが、その経緯についてはネットにも色々書いてあるので興味のある人は調べてみてください。

平和記念資料館では原爆や第二次世界大戦などの歴史について、今まで自分が知らなかったことも多く知ることができたのでとても有意義でした。かなり人が多く混んでいたということもあったのですが、なんだかんだ平和記念資料館だけで2時間くらい居た気がします。

そういえば、小学生のときに学校の図書館に置いてあってよく読んでいた"はだしのゲン"という漫画を思い出しました。久々にまた読んでみたくなりました。Amazonでまとめ買いしちゃおうかな。

 

平和記念公園の後は、お腹も減っていたので広島名物お好み焼きを食べに行きました。

平和記念公園から歩いて15分くらいのところにある"お好み村"に行ってきました。

 

"お好み村"のHPはこちら↓

http://www.okonomimura.jp/

 

お好み村は、ビルの2階〜4階にかけて23軒(※2019年2月9日現在)のお好み焼き屋さんが屋台スタイルで同居する広島の人気スポット(らしい)です。

 

f:id:youshiken:20190210001815j:plain

 

2階から4階まであるということなので、とりあえず各階を1店舗ずつ制覇しようということになりました。

 

まずは2階から。2階は"焼道楽"というお店に行きました。

 

焼道楽↓

http://www.okonomimura.jp/floor/2f-yakidouraku.html

 

私は"プチデラックス"というメニューを注文しました。すると、店の人に「そばとうどんどちらにしますか?」と聞かれました。元々広島のお好み焼きには焼きそばが入っているのは聞いていたのですが、うどんという選択肢があるなんて思ってもいませんでした。念の為「そばって焼きそばのことですか?」と確認して「そうです」と言われたのでそばを選択しました。

私が注文した"プチデラックス"には、焼きそばの他に肉・玉子・イカ天・ネギが入っているようです。ちなみにお好み村のお店は屋台スタイルなので全てカウンター席で、店の人が目の前でお好み焼きを焼いてくれます。

しばらく待つと、"プチデラックス"がきました。

 

f:id:youshiken:20190210003130j:plain

 

焼きそばが入っています。そして、ネギがかなりたっぷりかかっていました。

味は普通に美味しかったです。お好み焼きに焼きそばという組み合わせって新鮮なようにも思えましたが、お好み焼きと焼きそばって味付けも結構似たような感じだったりするので、この2つが合わないわけがないなって感じでした。

あと、お店の人がかなり気さくな方で、「どこから来たの?」とか色々話しかけてきました。他に外国人のお客さんもいたのですが、そちらのお客さんには流暢な英語で話しかけていてすごいな〜と思いました。

 

次は3階。3階は"将ちゃん"というお店に行きました。

 

将ちゃん↓

http://www.okonomimura.jp/floor/3f-shochan.html

 

私は"将ちゃん焼き"というメニューを注文しました。今回も「そばとうどんどちらにしますか?」と聞かれたので、今回はうどんを選択してみました。お好み焼きと焼きそばを組み合わせるとどうなるかは食べる前から何となく想像はできたのですが、お好み焼きとうどんの組み合わせについては全く未知の世界です。

ちなみに、私が注文した"将ちゃん焼き"にはうどん以外の野菜・豚肉・玉子・ネギに加え、生イカや生エビといった海鮮系の食材も入っているようです。

しばらく待つと、"将ちゃん焼き"がきました。

 

f:id:youshiken:20190210004354p:plain

 

下の方にわずかにうどんがはみ出ているのが分かるでしょうか。確かにうどんが入っています。食べてみると、焼きそばとはまた違ったもっちりとした食感が楽しめて中々美味しいです。お好み焼きのソースとうどんも意外と相性が良くて美味しいです。これは新しい発見でした。個人的には、焼きそばよりもうどんの方が好きかもしれません。あと、一緒に入っていたエビとイカも美味しかったです。

 

さて、最後に4階。と思ったところで問題発生。

人が多く混雑していて、すぐに入れるお店が1つもありませんでした。

少し待って空いたお店に入ろうかとも思ったのですが、

すでに2軒回っていてそこそこお腹も膨れていたので、

一旦外に出ようということになりました。

 

外に出ると、外はもうすっかり暗くなっていました。

この後どうしようという話になったのですが、そういえばまだ汁なし坦々麺を食べていなかったことを思い出し、お店を探して食べに行くことにしました。

調べてみると、お好み村から歩いて5分くらいのところに"キング軒"という汁なし坦々麺の専門店があったので、行ってきました。

 

キング軒のHPはこちら↓

https://www.kingken.jp/

 

HPを見てみると、東京にも2店舗あるみたいですね。

メニューは少なくて、確かメインのメニューは"坦々麺"の普通盛りと大盛りがあるだけだった気がします。あとはトッピングで温泉玉子があったり、ご飯があったりという感じでした。

あと、辛さは0辛〜4辛まで選べて、数字が大きいほど辛くなっています。

初めての方は2辛がお勧めと書いてあったので、私は2辛にしました。

 

f:id:youshiken:20190210010723j:plain

f:id:youshiken:20190210010755j:plain

 

お店の壁には↑のような感じで食べ方が詳しく書いてありました。

私は温泉玉子は注文してなかったので(壁を見たときに温泉玉子買わなかったの失敗だったかな〜と少し後悔しました)、温泉玉子に関する部分以外は全て壁に書いてある通りの食べ方で食べました。

 

しばらく待つと頼んでいたメニューがきました。

 

f:id:youshiken:20190210011309j:plain

写真の坦々麺は混ぜた後の状態です。

普通に美味しそうです。

食券を買った時は坦々麺とご飯を一緒に食べるつもりでご飯も注文したのですが、壁には最後の〆として食べるみたいに書いてあったので、ご飯は残しておきました。

坦々麺は麺にひき肉とネギがしっかりと絡みついていてとても美味しいです。

辛さは、まあ普通の坦々麺だなという感じです。これより辛い坦々麺も何度も食べたことはあるので、次"キング軒"に行く時は3辛を注文してみようと思います。

途中で山椒をかけて食べてみたのですが、坦々麺の辛さとはまた違った刺激が楽しめて良かったです。

 

そして〆の坦々ライス。

f:id:youshiken:20190210012842j:plain

 

これは美味いこと間違いない。

卓上にあった坦々ライス用のタレと、お酢と鷹の爪を少々かけて食べました。

お酢を少しかけすぎたかな?ちょっとさっぱりし過ぎた感はありましたが、

とても美味しかったです!

 

汁なし坦々麺を食べたあとは予約していたホテルにチェックインしました。

 

以上、私のブログ史上、おそらく最も長い記事になってしまいました。

最後まで読んでくださった方、お付き合いいただきありがとうございました。

 

2日目の記事はこちら↓

www.youshiken.com